07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

さくら&さくら

2011.04.19 (Tue)

P1090371.jpg

きき綺麗すぎる~
先週の土曜日は 毎年好例 勝手に決めてる

さくら邸にお花見に行きました


P1090376.jpg

さくら邸のお嬢様こと さくらちゃんお出迎え


パピー教室からメンバーでお花見だよ

さくらママ&ティンママ&コテツおかん&ラックママ&ウララおかん

場所は さくら邸の サンガーデンです

P1090380.jpg

満開の桜見ながら 美味しい料理の数々


P1090382.jpg


料理は 全部 さくらママが作ってくれたの

もちろん 朝ご飯抜きで参加しました!


お昼からの飲めるなんて 最高だわ~

P1090395.jpg

かんぱ~い


P1090392.jpg

P1090393.jpg

このビーフシチューが お肉柔らかくてまいう~

ティンママ お替り~

P1090390.jpg

手作り調理パン これも まいう~

残ったパンは みんなでお持ち帰りしました

ちょっとは遠慮しなさいよね

まったく 遠慮ない メンバーばかりで


P1090398.jpg

これが また 桜のご飯 ほんのりピンク色なのだ~

食べるのに夢中の為 料理の写真撮り忘れてるし

さくら あたちにも少し残してよね

P1090400.jpg


P1090385.jpg

お久しぶりです ラックですよ


P1090388.jpg

あ” 忘れてた ラックと遊んでるのが さくら邸の 次女のユズちゃんです

あ” 10歳の彼を忘れてた

ジャッジャーン 亀

P1090402.jpg

の ミッチーです

お庭に出してもらったとたん ユズから バシバシパンチされてるミッチー(爆

ミッチーは 広いお庭を 自由に散歩するんだけど

それを 探すのが ユズの仕事!

ミッチー探してきて~と 言うと ダダダーと走ってミッチーミッケー

ワンワンって 吠えて居場所を教えてくれるの 凄いよユズちゃん


P1090401.jpg

ケーキも食べて

P1090403.jpg

白玉 ゼンザイ これも全部さくらママの手作り

もちろん お持ち帰りしました

ちょっと 遠慮しなしよ

P1090399.jpg

さくらママ 楽しい時間&美味しいお料理&綺麗なさくら 有難う御座いました

来年も おじゃましま~す


最後に 事務所の 桜でパチリ


P1090350.jpg

5月で15歳になる 長老 あいちゃん

来年も 桜の下で シッシ写真撮りたいね

P1090348.jpg

真剣な表情の ウララでした





ここからは 重たい話です。

福島の20キロ圏内に 残され 家の中でレスキューを待つペット達の

レスキューの写真みました

思わず 声がでた  残酷すぎる

言葉にならない 

一緒に暮らしてた 猫達が

共食い   顔だけ残された残骸

生き残るための 共食い

人間は 避難出来るけど ペットは

色んな事情があると 思うけど 飼い主さん達

何で 餌やりに 戻らないのか

あくまでも 私個人の意見です

見殺しには 出来ない 家族でしょ

一番被害にあってるのは もしかしたら 動物達

一刻も早く 助けてあげて欲しい


ここに現実があります

http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-2053.html

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

11:53  |  お出かけ  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

コメント

素敵♪

お庭に綺麗な桜の木があって
美味しいお料理やデザートもいっぱい

素敵なお花見でしたね!

亀さんも可愛いし
それを見つけてくるユズちゃんも最高v-218

あいちゃん、もうすぐ15歳なんだね~
まだまだ元気いっぱい長生きしてねi-260

で。。。
猫ちゃんの話。。。
犬猫救済。。の所の話かな?

写真見て絶句だった・・・

仲良しだった家族たちに共食いまでさせてしまうこの状況

極限まで飢えた動物たちの惨状

飼い主さん、
いろんな事情はあるでしょうが
胸が痛みませんか?

家畜たちも悲惨な目にあっているようですね。。

私の友達の知り合いが
もう我慢できないッと福島10キロ圏内の牛たちを助けに行かれました
(生後一か月の赤ちゃんを実家に預けて・・・)


 http://lovepeacepraynote.blog54.fc2.com/

頭が下がる思いです。。。
花子ママ |  2011.04.19(火) 13:53 | URL |  【編集】

花子ママ 様 へ

笑って食べて幸せな毎日を送ってる一方で
こんな恐ろしい事が 起きてるのが
同じ日本に住んでるのに 信じたくない思いです!
でも これが今起きてることなんですよね!
危険区域に入ってレスキューされてる方々
本当に頭が下がります
飼い主に代わって助けに行く
凄いことですよね!
私 思うんですが 何で当事者が行かないのかな? 地元の人がその地区に入る方が
入りやすいし 何かしら理由つけて入れると思うんだど・・・
今まで一緒に生活してきた家族
見捨てないで欲しい

牛の救済に向かってる はなママのお友達
赤ちゃん預けてまで 本当に凄いです
頑張ってとしか言えない私
無事に帰って来て下さい 
ウララおかん |  2011.04.19(火) 14:36 | URL |  【編集】

なんか、すごい画像を見てしまい、
言葉がなくなりました・・・
こんなの見ちゃったらもう何もいえないです。
Emi&Nina |  2011.04.19(火) 15:28 | URL |  【編集】

Emi&Nina  様 へ

すみません
載せるか迷ったんですが
これが現実なんだと
一ヶ月経ちました
残された時間はもうありません
家に残されてるペットのレスキューを
飼い主さん助けてあげて下さい!
うららおかん |  2011.04.19(火) 21:18 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.04.20(水) 01:17 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.04.20(水) 11:02 |  |  【編集】

やっぱりアップしてるよ、猫ちゃん
私も見てたからアップやめときな~ってメールは遅かった。。。ま、いいけどね
あんな姿は見たくないです、残酷過ぎる
早く家族と一緒に!って思います。
ティンヴェルまま |  2011.04.20(水) 15:36 | URL |  【編集】

ごめん。びっくり。。。
信じられないよ。

Twitterとブログで拡散するね。
sorusio |  2011.04.20(水) 15:41 | URL |  【編集】

ティンヴェルまま 様 へ

しちゃいました!
一ヶ月過ぎたから・・・
家の中に残されたペットのほとんどは
考えたくないけど 死んでると思う
悲しい過ぎる 酷すぎる
ウララおかん |  2011.04.21(木) 10:22 | URL |  【編集】

sorusio 様 へ

びっくりさせちゃってごめんね
まっちゃん家にも猫ちゃんいるから
ショックな映像だったね
ウララおかん |  2011.04.21(木) 10:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://chopaulala.blog39.fc2.com/tb.php/548-5b1c6628

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |